PROCESS

STEP 1

相談依頼

まずは「無料お問合せフォーム」またはお電話・FAXにてご相談内容をお知らせください。弊社より、折り返しのご連絡を差し上げます。初回のお打ち合わせの際に、大まかな計画案やご要望をお伺いし、お客様のご希望内容を共有させていただきます。計画地の図面やイメージ写真・参考資料等をご用意いただけますと、より具体的にお話ができるかと思います。

STEP 2

プラン提案

お打ち合わせの内容を反映したプランを平面図・イメージパースにてご提案させていただきます。提案までに、必要であれば現地にて現場調査等もさせて頂きます。提案内容をじっくりと検討していただき、計画を進めるかご判断ください。引き続き進めていかれる場合は、設計契約を交わし、具体的な設計へ進みます。費用については「設計管理料金」をご参考ください。

STEP 3

基本設計

打ち合わせを重ね、具体的な計画を練っていきます。建物の仕上げ素材のサンプルやカタログ等をご覧いただきながら、よりイメージを膨らませることができます。打ち合わせ後に、計画図面や仕上がりをまとめた資料を作成し、工事費の大まかな見積もりをします。

STEP 4

実施設計

基本設計を元に、見積・施工に必要な詳細図面一式を作成します。こちらの段階で、計画内容のすべてが決定致します。出来上がりましたら、実施設計図書の内容を詳しくご説明させて頂きます。

STEP 5

工事見積・確認申請

完成した実施設計図書を元に、施工業者へ正式な工事見積りを依頼致します。施工業者の見積もり金額が適正であるかを細かくチェックを行います。見積りにご納得いただけましたら、建築工事請負契約へと進みます。また、建築物を建てるにあたり、地方公共団体や指定確認検査機関の確認を受ける必要があります。(建築確認申請)こちらを含む必要な申請について、お客様の代理として弊社にて手続きを代行させて頂きます。

STEP 6

工事着工・施工

建築確認申請の済証が発行された時点から、工事の着工が可能となります。ここから現場監理を行っていき、施工業者と連携を保ちながら作り上げていきます。設計図通りに工事が行われているか、スケジュールに遅れはないか、現地の状況により工事内容に変更が必要な場合などは、その都度お客様へご報告・ご提案致します。

STEP 7

工事完了・引き渡し

施工業者と弊社のダブルチェックを行い、設計図通りに出来上がっているか最終検査を行います。工事が完了したら「完了検査申請書」を提出し、完了検査を行います。「検査済証」が交付された後、引き渡し書類と鍵が、あなたに渡されます。

STEP 8

アフターサポート

お客様立会いのうえで工事の仕上がりをご確認頂き、手直し工事等必要であれば工事を行い、全てが完了致しましたら、晴れてお引渡しとなります。その後も、お気づきの点等ございましたら、お気軽にお申し付けください。

設計管理料金とは?

「設計料ってどのぐらいなの?」これは皆さんが気にされるところです。
創都設計では、工事費の○○%という決め方をせずに、建物の規模、すなわち延べ面積により、下記のように決めております。

住宅および店舗の場合

木造2階建てまで
5万円/坪(消費税別)
木造3階建て・鉄骨造・RC造・混構造
8万円/坪(消費税別)
増改築・インテリア設計
6万円/坪(消費税別)

※構造設計料・設備設計料を含みます。
※遠隔地で交通費実費がかかる場合は、別途実費精算といたします。
※確認申請手数料・公的機関への必要手数料は、別途実費精算といたします。
※RC造・木造3階・混構造などで「構造計算適合性判定」が必要な場合は、別途実費精算といたします。
※事務所、商業施設他(一般建築物)一般建築物の場合は、面積による算定ですると設計料が高くなりますので、工事金額の3%~10%の中で、構造・規模・難易度によって、個々の物件ごとに御見積書を提出させていただいております。

お支払い時期について

支払い方法は、お客様のリスクを避けるため3回に分割しています。

設計監理契約時
20%
実施設計完了時
60%
竣工・お引渡し時
20%